ギャラリー レンタルのご案内 ディズニーファンのオススメストア ショッピング 社長のブログ ご利用ガイド

ディズニーファンのリン君とタマちゃんが『ディズニーアート』の情報発信♪
by little-hearth
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
・初めての方へ☆☆
・セレクトショップ!?☆☆
・ディズニーファンの一日☆
・リトルハースのお知らせ!
・ディズニーサイト特集☆
・ディズニー映画特集☆☆
・“WDCC ”フィギュア☆
・ディズニー“セル画”☆
・結婚展示会の様子☆
・NEWsに意見!?
・ディズニーリンク集☆
・検索エンジン“LH”☆
ディズニーお役立ち集☆☆
・ディズニーホームページ
ディズニーのオフィシャルホームページ。新作映画、ディズニーランド情報等♪
ディズニーホームページへ
・東京ディズニーリゾート
ディズニーランド、ディズニーシー、関連施設の案内。
ディズニーリゾートへ
・東京ディズニーシー
各テーマポートの全アトラクション、レストラン、ショップ等のパークガイドです♪
東京ディズニーシー公式HPへ
・アンバサダーホテル
アンバサダーホテルの公式HP。交通、施設案内、宿泊予約状況がわかりますよ♪
ディズニーアンバサダーホテル公式HPへ
・ディズニーストアHP
ディズニーストアの公式ホームページ。商品紹介、全国店舗紹介などです♪
ディズニーストア公式HPへ
・にほんブログ村
日本最大ブログランキングに参加しています☆是非ご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ
・人気blogランキング
ブログランキング総合サイト。ランキング参加しています☆是非ご協力ください!
人気blogランキングへ
以前の記事
2008年 06月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2006年終了!!良いお年を・・・☆☆
12月31日(日)
いよいよ2006年が幕を下ろす時間になりました。
皆さんはいかがお過ごしですか?
紅白をご覧になられている方、K-1で熱くなっている方・・・
一年間いかがでした?
ギャラリーリトルハースは今、仕事おさめをしました!
今年も一年お世話になりました。
ミッキー一同お礼申し上げます。
来年もディズニーワールドを一人でも多くの方にふれていただけるよう精進します。
よろしくお願いします!!

それでは良いお年を・・・

                                 ディズニーギャラリー リトルハース
                                             代表 林 俊樹
e0102836_20424118.jpg

(C)Disney

[PR]
by little-hearth | 2006-12-31 20:43 | ・リトルハースのお知らせ!
WDCCについてのレポート Part 1
e0102836_15314493.gif

☆ ディズニーが直接製作する唯一のフィギュア ☆

WDCC(ウォルト・ディズニー・クラシックス・コレクション)は、映画のワンシーンを切り取って手作りの陶器でできたフィギュアです。フィギュア製作過程では実際にディズニーアニメーションの製作に関わったアーティストを交えて、キャラクターのポーズを決め、様々な行程をかけて製作していきます。彩色にも独自の絵の具を使用し、変色する事がありません。
商品の中にはリタイア(生産終了)した物があります。リタイヤした商品はもう二度と生産することがありません。

★ WDCCの製作過程
① 場面の選択
アニメーションの作品の中で最も印象的なシーンを選び(キャラクターの性格・パーソナリティーを1番表現している瞬間を捉える)、実際にディズニー・アニメーションの製作に携わったアーティストを交えて選び出される。
② ポーズの研究
1コマずつ動かしてどのポーズか決め、立体にする研究が始まる。研究材料は映画などで使用したスケッチ、モデルシートやセル画などを使用する。原画を描いた人に話を聞くこともあります。
③ 造形
アニメーターが描いたスケッチを元に針金で芯を作り、粘土で肉付けします。
④ 原型完成・再検討
個性が正確に表現できるように工夫を凝らす。アニメーションと同じように感情を正確に表現しているか確認される。
⑤ 製品化
納得のいく原型が出来上がると、次は樹脂でこの原型のコピーをたくさん作ります。コピーは製造の過程で、製品をチェックするのに使います。タイの首都バンコクには、熟練した技術者のいる素晴らしい工房があり、アメリカで作られたコピーは、ここに運ばれます。
原型を30パーツ以上に分解し、それぞれの型を作ります。型が出来たら特別に調合した液体を型に流し込みます。固まったら型からはずし、自然乾燥させます。完全に乾いたらわずかなズレも無いように組み立て、さらに手作業で表面の質感をだし、型抜きの跡を消します。規格が厳しく、はねられる物もたくさんあります。
組み立てられたものは再び自然乾燥させた後、上薬をかけて、最初の窯入れを行います。この後、レンガの窯でもう一度焼きます。
⑥ 彩色
カリフォルニアのディズニー社では、オリジナルの絵と同じ調合で絵の具が混ぜ合わされています。調合した絵の具は、直接白い陶磁器に塗っていきます。このサンプルの色を参考に、タイの工房では同じ色が出る様、注意深く調合します。染色の色は焼く前と焼いた後では全く異なる為、要求通りの色をいかに出すかが、技術者たちの腕の見せ所です。
1色塗っては焼き、また1色塗っては焼きの作業を多い時で20回以上繰り返します。1つのキャラクターには10数種類の色が使われます。また部分によって仕上げの方法が違うもの(つや消し・つや出し・十分なつや出し)は、その都度窯入れして焼くことになります。ディズニー・アニメーションの世界が製品の中に忠実に表現されているかどうか、アーティストたちはここで最終的なチェックを行います。
⑦ プラスアルファ
最後にそれぞれのキャラクターに1つずつ、小物がプラスされる時があります。例えば、クリスタルの滴、ガラスで出来た石鹸の泡や金色の剣など。また、毎年デザインの変わるバックスタンプが各々のベース(底)に刻まれます。この商標はディズニーがキャラクターに命を吹き込んだ確かな仕事の証です。

WDCCはウォルト・ディズニー本人のサインを商標として使用しています。本人のサインをロゴとしているのはWDCCのみです ★
e0102836_17161841.jpg

★ 認定書
e0102836_17205920.jpg

WDCCの箱の中には認定書が入っています。認定書には、ロイ・E・ディズニーの自筆サインスタンプ入り。“これほど素晴らしいアニメーションフィギュアは他には無い”と自信を持っているために彼のサインが使用されています。
e0102836_17321978.jpg

Mickey Mouse:A Small Pal

(C)Disney

[PR]
by little-hearth | 2006-12-27 14:29 | ・“WDCC ”フィギュア☆
祝☆日刊スポーツに広告掲載!!
e0102836_12201733.jpg
12月23日、クリスマスイブ、イブ(笑)
日刊スポーツの東海版に掲載されました。

「ディズニー・アート」のレンタル事業が名古屋に初上陸!!

ディズニー公認ギャラリーエドム正規代理店として、リトルハースは「ディズニー・アート」のレンタル事業を始めました。特に 『ウェディング・レンタル』 はディズニーギャラリー初のプロジェクトです!今回の掲載を記念して、先着10組の方は、20%OFF!!ぜひお問い合わせを☆☆

さらに、リトルハースでは『アンティーク・フィギュア専門店』(ネットショップ)を運営しています。こちらもぜひご利用ください!!
                                 ディズニーギャラリー リトルハース
                                             代表 林 俊樹
   ☆お問い合わせ☆
tel/fax:052-524-1554
E-mail:info@little-hearth.com
[PR]
by little-hearth | 2006-12-23 11:57 | ・リトルハースのお知らせ!
ディズニーギャラリー初!『ウェディング・レンタル』のご案内
★ 『ウェディング・レンタル』のご案内 ★
e0102836_15491693.jpg

“ディズニーワールドの中で結婚式を挙げたい!!”

ディズニーファンなら誰もが願うことでしょう。
ギャラリーリトルハースは少しでもお手伝いができるよう、『ウェディング・レンタル』を始めました。今注目の「ディズニー・アニメーション・アート」の中からお二人の雰囲気に合う作品を10点厳選してデコレートさせていただきます!

★Happy Bridal Course (ハッピー・ブライダル・コース)・・・¥50,000
今注目の「ディズニー・アニメーション・アート」の中からお二人の雰囲気に合う作品を10点厳選してデコレートさせていただきます。そして結婚式の様子をホームページのブログにて紹介させていただきます。

★Special Bridal Course (スペシャル・ブライダル・コース)・・・¥100,000  
ハッピー・ブライダル・コース+当日デコレートした作品の中から1点プレゼントさせていただきます。ぜひお二人の思い出の作品として新居に飾ってください!

ディズニーワールドには、ふれたもの全てを幸せにするという『ディズニーの魔法』が存在します。お二人の頭上に幸せが降りますように・・・
                                  
                                 ディズニーギャラリー リトルハース
                                             代表 林 俊樹
   ☆お問い合わせ☆
tel/fax:052-524-1554
E-mail:info@little-hearth.com
[PR]
by little-hearth | 2006-12-19 17:19 | ・リトルハースのお知らせ!
『Mickey Then and Now』が大人気♪♪
e0102836_9324644.jpg

WDCCの『Mickey Then and Now』が大人気!

あのダウンタウンの浜ちゃんがエドム新宿本店に来廊して、タレントの加藤晴彦さんの誕生日プレゼントとして購入された様子が9月11日の日本テレビの某番組で放送されてから注文が殺到しております!!

2003年に発売されたのですが、この年はわれらがヒーロー、ミッキー・マウスのスクリーンデビューの75周年にあたる年だったのです!75周年を記念してウォルト・ディズニー・クラシック・コレクション社(WDCC)から発表されたのです。

“すごく神秘的!75年という年月が左右のミッキーの間にこめられているって考えると、ディズニーファンとしてはたまらなく魅力的♪”

私の最初の感想です。

“ミッキーは年をとるにつれて若返っている!うらやましいー!”
これも私の感想です(笑)

『Mickey Then and Now』
真のディズニーファンを満足させる作品です!!

追伸 
クリスマス期間として、25日までに『Mickey Then and Now』を注文していただいた方には20%OFF!!作品数が残り少ないので早めにお問い合わせを☆

[PR]
by little-hearth | 2006-12-18 17:37 | ・“WDCC ”フィギュア☆
ギャラリーリトルハースのホームページリニューアルオープン!!
e0102836_14375241.gif

12月18日(月)ギャラリーリトルハースのホームページがリニューアルオープン!!

今まで更新できるページが限定されていましたが、今回のリニューアルで全ページが更新できるようになりました♪

“わかりやすく、見やすい”をモットーに製作してきた弊社のホームページですが、かなり大変でした。私のイメージと製作者のイメージが合致するのに時間がかかったのです。

やっと完成しました。フゥー・・・

“社長のブログ”はこれからも成長していきますよ!新着情報から他愛の無い一日まで。
拙い文章ですがお付き合いください。

これからもよろしくおねがいします。

                                 ディズニーギャラリー リトルハース
                                             代表 林 俊樹                                       
[PR]
by little-hearth | 2006-12-18 16:44 | ・リトルハースのお知らせ!
チキン・リトルの魅力!?
e0102836_1025223.jpgディズニー史上最も“ツイていない”主人公。

『チキン・リトル』

何をやっても失敗ばかりの彼のキャラクターは、どちらかというと「ディズニー史上最も“リアリティーのある”主人公」と言ったほうがよさそうだ。

「空のカケラが落ちてきた!!」
全てはここから始まる。≪ドングリ事件≫である。
この大失敗以来、チキン・リトルは町中の笑いもの。父親にさえ認めてもらえない。
そんなある日、大事件発生!!!
「空のカケラ」、つまりエイリアンが親友のフィッシュを連れ去ってしまう。
親友、そして父親の信頼を取り戻すためチキン・リトルは全てを懸けて立ち上がる。
そしてとてつもない“奇跡”が起こる・・・・・

「空のカケラが落ちてきた!!」
素敵なセリフである。純粋な心を持っている彼にしか口にすることのできない。大人の私達は、とうの昔にどこかへ忘れてしまった心である。チキン・リトルの父親が理解できないのも無理はない。あまりにも純粋すぎるからだ。しかしなんとかしてそんな“大人”の父親の信頼を勝ち得る為に全力を懸けるチキン・リトルのひたむきさには頭がさがる思いがします。

ディズニー史上最も“リアリティーのある”主人公
『チキン・リトル』
私達に、忘れた何かを思い出させてくれる傑作アニメーションのひとつだろう。
e0102836_10302398.jpg

              Chicken Little : 2nd Chance Champ
(C)Disney
                  
[PR]
by little-hearth | 2006-12-11 14:31 | ・ディズニー映画特集☆☆
東京上空のスカイブルー
11月30日(木)14:00、新宿。

今日は観光日和。これこそスカイブルー!というぐらいすっきりとした青空が広がる。こんな気持ちの良い日に東京に来れたことに幸せを感じながら新宿の町並みを歩く。

「今日の打ち合わせさぼろうかな・・・」

気持ちが高層ビル群のはるか上に飛んで行く。あまりにも上を向きすぎたため、方向音痴の私はいつの間にか知らない雑多の中にいました。

「やばい!!また迷子!?」

実は夏に打ち合わせに来たときは完全に迷子になったのです。自分の勘に従って(こういう時の勘はあまりあてになりませんよね。)右、左、左・・・と進んでいくと急に広い道にでました。

「すごい・・・綺麗。」

[PR]
by little-hearth | 2006-12-01 04:28 | ・ディズニーファンの一日☆

・HOME  ・ギャラリー  ・レンタルのご案内  ・ディズニーファンのオススメストア  ・ショッピング  ・社長のブログ
・ご利用ガイド  ・特定商取引に基づく表示  ・会社概要  ・ご利用規約  ・お問い合せ

Copyright(C) Little Hearth.  All right reserved.

(C) Disney